□怒
■86.11.26 ケイ・アミューズメントリース ROM ACT
■縦スクロールコンバットアクションゲーム。二人同時プレイ可能。戦場をライフルと手榴弾で敵を倒しつつ進んで行く。途中戦車に乗ることもできる。アーケードではループレバーで八方向にライフルを撃てたが、ファミコン版では進行方向だけにしか撃てなくなっている。
■裏技:GAME OVERが表示される前にABBAを押すとコンティニューできる。
■シリーズ・移植:『怒2(怒号層圏)』 FC,AC 『怒3』 FC

□怒2
■88.4.16 ケイ・アミューズメントリース ROM ACT
■舞台は宇宙に移り、敵もモンスターに。グラフィクスの書き込みがかなり向上している。ダメージ制になっている。 アーケードではループレバーで八方向にライフルを撃てたが、ファミコン版では進行方向だけにしか撃てなくなっている。二人同時プレイ可。
■裏技:GAME OVERが表示される前にABBAAAAAABを押すとコンティニューできる。
■シリーズ・移植:『怒』 AC,FC 『怒2(怒号層圏)』 AC 『怒3』 FC

□怒3
■90.3.16 ケイ・アミューズメントリース ROM ACT
■縦スクロールコンバットアクションゲーム。二人同時プレイ可能。前作とは異なり、パンチ・キックが主流になっている。各ステージの終わりには戦車等とのボス戦となる。システム的に中途半端な感じは否めない。
■シリーズ・移植:『怒』 AC,FC 『怒2(怒号層圏)』 AC,FC

□いきなりミュージシャン
■87.3.5 東京書籍 ROM TOOL
■プレイモードとピアノモードが選べる。地図上から国をえらび、ロック・サンバ・ジャズなどの伴奏を選び、作曲できる。

□囲碁指南
■89.7.14 ヘクト ROM TBL
■過去の名対局を見る観戦モードと、次にどこを打つかで実力を診断する判定モードがある。観戦モードは古典・現代・置碁から選べる。コンピュータ相手の対局はできない。

□囲碁指南'91
■91.7.5 ヘクト ROM TBL
■過去の名対局を見る観戦モードと、次にどこを打つかで実力を診断する判定モードがある。観戦モードが古典・現代・置碁に近代が増えた。コンピュータ相手の対局はできない。あとはタイトル画面が向上したぐらいで、システムに変更はない。

□囲碁指南'92
■92.3.10 ヘクト ROM TBL
■過去の名対局を見る観戦モードと、次にどこを打つかで実力を診断する判定モードがある。観戦モードが道策・秀策・秀哉・現代・置碁になった。コンピュータ相手の対局はできない。特にシステムに変更はない。

□囲碁指南'93
■92.11.27 ヘクト ROM TBL
■過去の名対局を見る観戦モードと、次にどこを打つかで実力を診断する判定モードがある。観戦モードが現代・丈和・秀和・秀甫・秀栄になった。コンピュータ相手の対局はできない。特にシステムに変更はない。

□囲碁名鑑
■90.1.10 ヘクト ROM TBL
■過去の名対局を見る観戦モードと、次にどこを打つかで実力を診断する判定モードがある。コンピュータ相手の対局はできない。囲碁指南シリーズとシステムはまったく同じで、どう差別化されているのか不明。

□井崎脩五郎の競馬必勝学
■90.3.30 イマジニア ROM SML
■競馬評論家の井崎脩五郎監修の競馬シミュレーション。開催地を関東・関西から選択し、自分で予想しながら馬券を購入する。レース・騎手・馬とも89年のデータに基づいた実在のもの。予想屋に聞いたり借金をしたりもできる。
■裏技:タイトル画面でAとBを押しながらスタートボタンを押すとサウンドモード。

□石道
■90.12.7 ヒロ DISK PZL
■世界的に大ヒットし、あらゆる機種に移植された上海の作者が作ったパズルゲーム。72個の石を法則にしたがってすべて並べる。ルールが複雑でとっつきにくいが、なれてくるとはまる。
■移植:GB

□維新の嵐
■90.9.15 光栄 ROM SML
■1858年から始まる「新時代の幕開け」と1863年から始まる「明示維新の戦乱」の二つのシナリオから選べる。次に思想を尊王・公議・佐幕から選び、その中から西郷・坂本龍馬などから選ぶ。最終的に日本全国をそれぞれの思想に統一するのが目的。
■移植・シリーズ:PC88,PC98,X68,SS,PS。維新の嵐・幕末志士伝 PS。

□1999ほれ、みたことか!世紀末
■92.9.18 ココナッツジャパン ROM BOD
■一人〜四人でプレイできる。目的は宇宙人から地球を守ることだが、ゲーム方式は典型的な人生ゲーム。最初に職業がランダムで決まる。

□井出洋介名人の実戦麻雀
■87.9.24 カプコン ROM TBL
■一流プロ雀士井出洋介名人監修。実戦麻雀・名人リーグ戦・実戦問題の三つのモードがある。専用コントローラーを使うが、いちいち手元を見ないと操作できないので、かえってめんどくさい気もする。実戦麻雀をうたいながら二人打ちはいかがなものか。実戦問題は次に何を切るか当てる必勝の一打、多メンチャンの問題、点数計算問題の三つがある。一問ずつ解説があるのでとても勉強になる。

□インセクターX
■90.9.21 タイトー ROM 横SHT
■FOR GIRLを選ぶとある程度ショットがレベルアップした状態で始められる。オプションで難易度がNORMAL,HARD,SPECIALから選べる。サウンドテストができる。グラフィクスがとてもきれい。得に背景の書き込みはファミコンでは限界と思われるほど。
■シリーズ・移植:AC,MD

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット